血糖値の急上昇について

血糖値が急上昇したときの注意点

私が普段心がけていることは、血糖値の急上昇です。
食事をするときにはできるだけGI値の低いものを選ぶようにします。GIとはグリセリックインデックスのことで、この値が高ければ高いほど糖質の吸収が早く血糖値を急上昇させるのです。血糖値の急上昇は低血糖症や糖尿病を招いたりするので体に良くないと知ったためです。そして、どうしてもGI値が高いものを食べたい場合には必ず糖質の吸収を緩やかにする効果のある野菜から先に食べるようにしています。私は長年食欲がなくて朝ごはんが食べられなかったり、食事をした後にくらくらして倒れそうになったりということがずっと続いていました。何が原因か分からず、体質だろうと思っていました。しかし健康のことについてインターネットで調べるようになってから低血糖症なのではないかと考えるようになったのです。まだ医者に低血糖症と言われたわけではないのですが、このGI値に気を付ける食事の仕方に変えたところとても体の調子が良く、朝の調子もとても良くなり朝からご飯が食べられるようになりました。私の体質にはあっているようなのでこれからもGI値に気を配る食事を続けたいと思います。